医療法人社団 誠友会 南部病院

住所 〒880-0916
宮崎市大字恒久891-14
電話番号 電話番号
0985-54-5353

救急の方の診察

救急の方は土日・祝祭日・夜間も随時診療致します。
来院前にお電話をお願いします。


外科・肛門科


薬剤師2名のスタッフが、主に入院患者さんのお薬を安全かつ正しく服用していただく為、日々細心の注意を払いながら調剤業務と服薬指導をしています。

電子カルテの導入に伴い、患者さんの情報収集、内服や注射薬の用法用量や重複投与、相互作用などのチェックが迅速に行えるようになりました。また、下記のような業務や各種の勉強会、新薬等の情報収集も積極的に行い、薬剤の適正使用のために努力しております。お薬に関するご質問、ご相談などお気軽に薬剤師までお尋ねください。

以下に当院薬局の業務について説明します。

入院薬剤管理指導業務

病棟の患者さまのベッドサイドへ出向き、処方された内服薬や注射剤の薬効、服用方法、副作用などを説明します。また患者さまとの会話の中から得られた情報を医師や看護師へフィードバックすることで、適切な薬物治療が出来るよう努めています。 薬(カプセル)

化学療法担当業務

癌化学療法のレジメン(投与薬剤、投与量、投与スケジュール、前投薬、投与手順などを決めたもの)をチェックシートに記入し適正に使用されているかを確認しています。さらに、抗がん剤のミキシングも薬剤師が実施してます。

糖尿病関連

薬(塗り薬) 外来・入院糖尿病患者さまの服薬指導をはじめ、インスリン自己注射、自己血糖測定器操作の指導を行っています。また、月1回、入院患者さん向けに糖尿病教室(お薬について)を開催しています。
お薬のことでご不明な点がありましたら、いつでもお気軽にお尋ねください。
私たちは「ここに来て良かった」と言って頂けるように努めます
サイトマップ | 個人情報保護方針 | 一般事業主行動計画
南部病院ホームページに記載のデータ・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は南部病院に帰属します。
Copyright © NANBU Hospital. All Rights Reserved.

ページトップへ